nuts3745, blog
Back

MacbookPro13 で作業しているが、画面が狭いし首を疲れる。

書斎が寒いのでリビングで MacbookPro を使っているが、角度的に首がつかれてしまうし、ディスプレイが狭いのでいまいち作業効率が悪い。 仮想デスクトップ機能で 10 枚用意して、1 ソフト 1 画面で操作したり、Mapture でスクショ撮って画面の切り替えを最低限にしたり、なるべく効率化を図ってはいる。 ただ、物理的に首を下に曲げなくても作業できるようにしたいので、モバイルディスプレイが欲しい。

MacbookPro のディスプレイの上にもう一枚ディスプレイが欲しいけど…

MacbookPro の左右にモバイルディスプレイを置くのは簡単だし、よくある配置だとは思う。 でもその体勢は疲れるので、MabbookPro のディスプレイの上にモバイルディスプレイを設置したい。 試しに SideCar で iPadPro10.5 インチをサブモニターにしてみたが、やはり左右に置くことになるので体の負担は変わらなかった。 iPad を Macbook にマウントする製品があるが、機能のわりに高価なのでまだ試せていない。 この類の製品に全く後続が出ていないのを考えると、Macbook 側に直接マウントするのでやはり負担が多いのかもしれない。 MoftX の機能でマグネットで iPad を壁にマウントする方法もあるので、それも試してみようか。 いまのところ壁際で作業していないので結局横に置くことになるかな 。

© nuts3745.RSS