nuts3745, blog
Back

在宅勤務が増えてそうな世の中の皆さんに向けた、ゲーミングチェアはいいですよという話。

自分もリモートワークなので、どこで仕事しようとも自由です。 最初は MacbookPro を膝に乗せてソファで仕事すればふかふかで疲れず仕事できるのでは!?とか思っていたけど、1 週間くらいやったら体がおかしくなってきたのでやめたほうがいいです。 ノートパソコンだから首は凝るし、ソファだから背中は丸まるし、PC 安定させるために膝を揃えて座るから血行が悪くなるし、そのうちエコノミー症候群のようになってしまいそうです。やめておきましょう。

まあ普通に考えれば机と椅子で仕事しますよね。 自室にオフィスにあるくらいの机と椅子は用意していて、そこで仕事していました。 それでもやはり長時間作業はすごく疲れます。(当たり前) せっかくのリモートワークだし、環境づくりは自由です。 疲労度を下げるためにどうにかできないかと、ポモドーロテクニックで頻繁に休憩入れてみたり、美味しいコーヒーをドリップして気分をリフレッシュさせてみたり、色々試して疲労度の改善はされました! また、作業効率あげるんじゃとディスプレイやらキーボードやらマウスやら買い漁ったりもしました。

そうこうしているうちに思い出した「地面と体の間にあるものには一番金を使え」という言葉。 デスクワークで言うとそれはイスに該当するので、数十万円するアーロンチェアみたいなのを使ってみたいな〜と思って色々探してみる。 そこで見つけたのがゲーミングチェア。車のシートみたいなやつ。 そういえばゲーム配信とかしている人はみんな使っているよな〜と思って見てみると 2〜5 万円くらいで売っている。 とりあえず安いのを…と注文してみたらこれがかなり良い。 座面が広くてソファのようでありながら、普通のオフィスチェアのように座面から床までの高さを調整できるので机に向かって座りやすい。 ふかふかだと体を預けてしまって腰に負担が行きやすいけど、ランバーサポートがあるので腰は曲がらないように支えてくれる。 ヘッドレストもあるのでオフィスチェアとは違って作業時も首を支えてくれる。 180 度近くまでリクライニングできるので休憩時も固まった体を伸ばせる! とりあえず安いのを買ってみただけなのにめちゃくちゃ満足度高くて、もう 8 ヶ月くらい使ってるけど問題なし。 他の部屋用に買い足そうかと思うレベルだけど、5 万円くらいのちょっといいやつも気になる! 有名なメーカーのやつなら家具店とかできちんと試乗?してから買えるので失敗もなさそうだし、今度見に行ってみようかな。

今使っているのは合皮のやつで、夏は蒸れるとか書いてあったけど風呂上がりとかに座らなければ全然大丈夫だった。 毎日長時間使用するのを長期間続けると合皮がひび割れそうだとは思ったけど、安いやつだしクッションとかが先に弱ってくるだろうという判断。 今のところ合皮もクッションも大丈夫だけど、そこらへんに不満が出てきたら有名メーカーのを実際に試してから買い換えようと思う。

© nuts3745.RSS